2011年01月14日

のぼうの城とダブルジョーカー

病院通いです。


こんばんは。えのかみです。


仕事帰りにいった病院が、相変わらずの大盛況で結構待つとのことでしたので、空いた時間(待ち時間)を利用して、図書館に行って来ました。


貸し出し中だった本が戻ってきたよ、と取り置き(予約?)メールをいただいていたので、風邪ですがあえて寒空のなか図書館です。

のぼうの〜は今度映画になるとのことで興味をもって!

基本的に本は即買いしていたイメージがあるえのかみですが、最近はハードカバーは買い控えてます。


応援したい作家さんは印税的な意味で即買いしてますが、後は文庫本を買ったり新しい作家さんの場合は図書館なんぞも利用するようになりました。


図書館は自費(購入代金)がかからない所為か、表紙借りや裏のあらすじ借りのように好き勝手やれますよね。


もう少し駅から近ければ尚よいのに(笑)
posted by えのかみ at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説・漫画

2010年12月20日

花のズボラ飯

image/2010-12-20T07:35:32-1.jpgに影響されたわけではないけど、昨日の夕飯はポトフでした!


ちなみにポトフさまは、夕飯後にカレールゥの力で、カレーライス(翌日の弁当)にジョブチェンジするよ!

お手軽で二度美味しい(笑)

タイトルは漫画のタイトルからなんですが、なんつーか、他人とは思えないキャラで、主人公の花ちゃん(ちゃんていう年齢でもない)が可愛いんだかなんだか、とにかくいい感じです。

炭水化物ラバーなとこは絶対似てる(笑)
posted by えのかみ at 08:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説・漫画

2010年10月05日

東川さんの

新刊出てました!


ドS執事&ツンツン令嬢刑事の短編集です!


アームチェアディテクティヴな執事にトキメキます。


ってか、初の一般ウケライン小説かも(笑)


11時代の深夜枠ドラマとかからオファーこないかな?これ。


ドラマは一般向けにちょっと胸キュン要素でも足せばいーよ!
絶対いける!



あと、柳広司さんのジョーカーゲームをいまさらながら読みました。


ダブルジョーカーも早く読みたいな。

ジョーカーゲームはスパイもの、です。

時代的には昭和初期?結城中佐と鳴海さんが同期だったらいいのになぁ。とか馬鹿な事をおもっちゃいました。

年代的には鳴海さんの方が先ですね!
posted by えのかみ at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説・漫画

2010年08月10日

先週末は

実家にご飯を食べさせて頂きに帰りました。

ってか『米沢牛と、マンゴーあるけど来ない?』の誘いにNOという日本人は珍しい(笑)

そして、せっかくなので姉に本を貸そうと、用意したのが『もう誘拐なんてしない』東川篤哉著です。

好きだし、絶対面白いと思いますが、何故かあまり売れている気配がしません(笑)

心配なので、この作家さんは新刊が出たら買って、文庫落ちしたら買って、と印税に貢献(?)しています。

有名な作家なら、本を買いそびれても平気なんですが(さほど初版にこだわりはない)


そこまでブレイクしてない方を追いかけるときは、売れないから作家を辞める、とならないように出来るかぎり貢献したいです。

ちなみに、いまそこまでしてるのは東川篤哉さんだけなんですが……。


早く安心出来るくらい売れて欲しいな(笑)
posted by えのかみ at 07:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説・漫画

2010年06月27日

高杉さん家のお弁当

の2巻が、発売日変わってる?

とりかえばやの帯に23日ってあったから週末結構探したのにAmazonで28日になってます(涙)


なんていうか、まったりと柔らかい話で、昔から柳原さんのマンガは好きです。ただ少女マンガ度が高い気がして、おおっぴらに好きって言わない(笑)
posted by えのかみ at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説・漫画

2010年06月16日

町でうわさの天狗の子

岩本ナオさんの少女漫画に。

久々に、漫画はまりをしました。
毎日読んでます、繰り返し繰り返し(笑)


天然な女の子と、朴念仁なくせに息をするくらい当り前にヒロインを助ける男の子って、ある意味王道の少女漫画だよなぁと思います。

こういう関係はBLでやられるよりは、少女漫画の方が好みですね。


ってか受が天然なのが嫌いなのかも知れませんが。


取り敢えず、明日も読むと思います(笑)

posted by えのかみ at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説・漫画