2011年01月08日

七草なずな

image/2011-01-08T12:28:13-1.jpg1日遅れで、七草粥を作りました。



七草粥といえば。

えのかみ家では、七草を刻むときの唄がありました。

小学生のころクラスメイトにそれを話したところ、『そんなんない』『自作じゃないのか』と言われて、子供心に自宅の風習なんだなぁ、と思っていましたが。
数年前、N○Kのニュースで、出雲のほうの某神社の七草の風景。のようなことを報道していて、その時に唄われていた唄が家の唄とほぼ一緒(えのかみ家の唄は、途中が一部省略されていた)でびっくりしたことを覚えています。

やっぱり、祖先が島根県だからなのでしょうかね?


とにかく、大人になると一人でぶつぶつ唄いながら七草を刻むのは気が引けますが、とりあえず小声で呟きながら七草粥を作りました(笑)


そんな、ライ鳴も可愛いですよね?(笑)


『なんで無言で刻んでらっしゃるのですか?』
『喋りながらがいいの?』
『唄いながらです』
『?!』
みたいな(笑)
posted by えのかみ at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 食事・料理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42448501

この記事へのトラックバック