2010年08月10日

先週末は

実家にご飯を食べさせて頂きに帰りました。

ってか『米沢牛と、マンゴーあるけど来ない?』の誘いにNOという日本人は珍しい(笑)

そして、せっかくなので姉に本を貸そうと、用意したのが『もう誘拐なんてしない』東川篤哉著です。

好きだし、絶対面白いと思いますが、何故かあまり売れている気配がしません(笑)

心配なので、この作家さんは新刊が出たら買って、文庫落ちしたら買って、と印税に貢献(?)しています。

有名な作家なら、本を買いそびれても平気なんですが(さほど初版にこだわりはない)


そこまでブレイクしてない方を追いかけるときは、売れないから作家を辞める、とならないように出来るかぎり貢献したいです。

ちなみに、いまそこまでしてるのは東川篤哉さんだけなんですが……。


早く安心出来るくらい売れて欲しいな(笑)
posted by えのかみ at 07:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説・漫画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40077943

この記事へのトラックバック